葉酸 妊活

葉酸ガイド 妊活・妊娠中に必要な栄養素〜赤ちゃんのために

オーガニックレーベルの葉酸サプリ(30日分)が、今だけ 【 無料 】 です♪♪


葉酸400μgはもちろん、自然派ビタミン・ミネラルが入った、赤ちゃんに優しい『オーガニック葉酸サプリメント』です
無料なので、妊活中の人にこそ、手にしてもらいたいです。 (妊娠の1か月以上から妊娠3か月までは、相当量の葉酸が必要です → 母子健康手帳にも書いてありますね♪)
※30日分が無料ですが、送料の500円のみかかります

<<オーガニックレーベルの葉酸サプリはこちら>>

胎児の障害リスクを低下できる栄養素は、今のところ【葉酸だけ】です!

妊娠には、葉酸の必要な量が、通常に比べて格段に増加します。

 

そのため、葉酸を多く含む食品を積極的に口にすることが大切です。

 

なぜなら、葉酸は赤ちゃんの『神経管閉鎖障害』『無脳児(むのうじ)』に対して、リスクを低減することができる栄養素なんです。

 

特に、胎児の細胞分裂がさかんな時期に、葉酸不足を起こしてしまうと、胎児に神経障害が起こりやすくなります

 

そのような胎児が多く生まれるため、2000年に厚生労働省は、妊娠を計画している女性(=妊活中の女性)に対して、1日当たりの葉酸摂取量を、0.4mg(400μg)以上と推奨していて、母子健康手帳に「葉酸の必要性」の記述があるんです。

 

 

でも、母子手帳は妊娠がわかってからもらうので、その時にはちょっと遅いんですよね。

 

なぜなら、葉酸が1番必要な時期は、妊娠の1か月以上前から妊娠3か月だからです!

 

しかも、意識して葉酸サプリなどを飲み初めても、効果は約2ヶ月後からになります。

 

だから、妊活中から葉酸は絶対に必要になります!!

 

 

また、葉酸の摂取によって、妊活中・妊娠中の母体や赤ちゃん(胎児)の赤血球の葉酸レベルを適正に維持することにプラスして、胎児のリスク低減も考えて、摂り方には工夫が必要になります。

 

日本で赤ちゃんの障害リスクを低減できると考えられている栄養素は、今のところ【 葉酸だけ 】です!

 

妊活・妊娠中におすすめの葉酸サプリ

【 べルタ葉酸サプリ 】

・妊活・妊娠中の妊婦さんに送る葉酸サプリです。
・厚生労働省が推奨している葉酸400μgを、きちんと配合
・27種類のビタミン・ミネラル
・15rの鉄分・250rのカルシウム
・18種類の野菜を配合
・無添加・無香料で安全
・出産経験のある社員スタッフによるサポート!

 

価格 容量 評価
3980円 30日分 葉酸,妊活,妊娠,妊婦,効果,不足,食品,サプリメント

【 美タミーナ 葉酸サプリ+ 】

・妊活をめでたく卒業されたお母さんの声から生まれた葉酸サプリメント!
・厚生労働省推奨の葉酸400μg配合
・31種類のオーガニック成分ビタミンも配合
・無添加・天然成分のみ使用
・ものまねママタレント”みかんさん”プロデュース
・「適正製造規範」認定工場で製造
・農林水産省の登録認定!

 

 

価格 容量 評価
初回無料(送料500円)

2回目以降 3980円(送料無料)

30日分 葉酸,妊活,妊娠,妊婦,効果,不足,食品,サプリメント

 

【 美的ヌーボ 】

・普段の食事では取りにくい、葉酸を含めた27種類ものビタミン・ミネラルが凝縮!
・天然素材を100%使用
・東尾理子さんもオススメ
・中村江里子さんもご愛飲

 

 

価格 容量 評価
6048円 30日分 葉酸,妊活,妊娠,妊婦,効果,不足,食品,サプリメント

【 葉酸サプリ 】

・この商品は、女性100人以上の声から生まれた葉酸のサプリメントです!
・女性に不足しがちな栄養素をバランスよく配合
・つわりがある妊婦さんでも安心の、味や香りを抑えるコーティング

 

 

 

葉酸サプリ

 

価格 容量 評価
1800円 30日分 葉酸,妊活,妊娠,妊婦,効果,不足,食品,サプリメント

葉酸摂取の妊娠時期について

葉酸は、妊娠1か月以上前〜授乳期まで必要。
特に、妊娠の1か月以上前(妊活中)〜妊娠3か月までは、相当量が必要です。

 

これは、厚生労働省による「妊産婦のための食生活指針」の中で、「妊娠初期の人には、神経管閉鎖障害発症リスク低減のために、葉酸の栄養機能食品を利用することもすすめられます」と書かれてあります。

 

よく、「葉酸以外にリスク低減ができる栄養素はないの?」って聞かれるのですが、日本で胎児の障害リスクを低減できると考えられている栄養素は、今のところ葉酸だけなんです!

続きはこちら >>

葉酸の効果(効能・働き)

・遺伝物質であるDNAやRNAを構成している核酸の合成に不可欠
・赤血球の合成
・DNA・アミノ酸(グリシン、セリン、メチオニン)の合成
・たんぱく質の生成・促進作用
・皮膚の粘膜の強化
・口内粘膜の強化
・動脈硬化の危険因子(血清ホモシステイン)の増加を抑制

続きはこちら >>

葉酸の欠乏・不足

葉酸の欠乏症は、妊娠や授乳による要求量の増加、小腸の病理的変化、アルコール中毒、メトトレキサートなどの薬剤投与によって引き起こされます。

 

葉酸はアミノ酸や核酸の合成に必要となる補酵素であるので、細胞分裂の盛んな箇所において欠乏症が現れやすいのです。
症状としては、貧血・免疫機能減衰・消化管機能異常などが見られます。

 

妊活・妊娠期に葉酸が欠乏すると、神経管閉鎖障害が起こり、重度の場合は死に至ることがあります。
無脳児の発生のリスクが高まります。

 

貧血に関しては、葉酸は造血作用に対しビタミンB12と協調してはたらき、どちらのビタミンの欠乏も巨赤芽球性貧血を引き起こします。

 

神経管閉鎖障害に対しては、妊娠初期が重要で、特に通常まだ妊娠に気付かない第一週が最も葉酸を必要とする期間です。

 

だから、口を酸っぱくして、妊活中の女性には葉酸が必要であると言ってます!

続きはこちら >>

葉酸が多く含まれる食品

「葉酸を多く摂りましょう!」と言われても、今までは葉酸を意識して食事をしてなかったので、「何を食べたらいいの?」と思ってしまいますよね。

 

下の表で、葉酸が摂れる食品をご紹介します。
主に緑黄色野菜に多く含まれており、中でも緑色の濃い、葉ものを食べるといいです。
ただし、レバー類はビタミンAが多く、過剰摂取の心配があるので注意が必要です。

 

食品100g当たりの葉酸含有量(μg)

続きはこちら >>

葉酸のサプリメント

【 べルタ葉酸サプリ 】

・妊活・妊娠中の妊婦さんに送る葉酸サプリです。
・厚生労働省が推奨している葉酸400μgを、きちんと配合
・27種類のビタミン・ミネラル
・15rの鉄分・250rのカルシウム
・18種類の野菜を配合
・無添加・無香料で安全
・出産経験のある社員スタッフによるサポート!

 

価格 容量 評価
4980円 30日分 葉酸,妊活,妊娠,妊婦,効果,不足,食品,サプリメント

続きはこちら >>

葉酸について「みんなの声」

葉酸サプリについて 妊活中の妊娠希望や妊婦さんは葉酸サプリを飲むといいと聞きました。 葉酸サプリとはどのような効果があるのですか?

 

また、妊娠してから飲んでも遅いのですか? 障害のリスクが減るとも聞いたのですが、何も知らなかったため、これから購入するのですが、今妊娠してたらもう遅いのかと不安です。

葉酸は飲み初めて二ヶ月後から効果があるとききましたので、妊娠を希望し計画をたてる妊活の段階で飲んだ方がよいかと。
ちなみに、着床に効果があるのが、海藻亜鉛らしいです。よい胎盤ができるそうです。
もちろん私もこの2種類を二ヶ月前から飲み、三年内に顕微受精で二度出産しました。

 

不妊の原因がはっきりある場合には葉酸ではどうにもならないとは思いますが、葉酸は奇形のリスクを減らすだけでなくて着床も助けるそうですよ。
しかも妊娠初期に大切な栄養素なので、妊娠がわかってからより、妊活中から飲んでいた方が効果はあがると思います。
私は妊活中から葉酸を飲み始めて、2ヵ月後くらいに妊娠しました。

続きはこちら >>